javascript:pcview_on();

結局給付金も支給対象外?給料半減しても非課税世帯にならない!!それが実態!#支給 #非課税 #新型コロナ #観光 #倒産

観光バス運転手の日常 comments(0) - yasupapa25

JUGEMテーマ:政治全般〜国会・内閣・行政

 

新型コロナの影響で激減し、半減以上で

さらに非課税の世帯。。

それって仕事がなくて、会社休ませられて

基本給だけ支払われている場合

半減にならないから支給対象外なんですよね。

 

この図表がネットにのってましたが

今時、専業主婦なんていないですよ〜。

主人の所得が半減しても

奥さんの所得がそのままなら

結局支給対象ではないという事になるのでは

ないでしょうか。。

 

 

それも5月から支給するとのこと

もう間に合わないって人多いと思います。

生活費が足りなくなったらローンでも

組みなさいって事なんでしょうね。

4月にオール仕事休ませられて

無駄な出費がめちゃ増えてありえないです。

 

日本が悪いわけじゃないのでしょうが

不公平感が半端ないですよ。

だいたい非課税世帯って

私の会社で言えば、親を扶養にいれて

非課税の人もいる。。

 

同じ条件で同じ会社で

給与が減ってないのに非課税だからと

支援金がもらえるのでしょうか。。

変な話しです。

 

マジで不公平感をなくすなら

ひとりひとりに見舞金として

10万支給したらいいのです。

0より国民が少しでも明るくなれる。。

 

5人家族には50万。。

でいいんじゃないでしょうか。

コロナが終わったら50万で旅行にも行ける

結局、その方が景気はまわるんだろうと

思います。非課税世帯に30万。。

結局、他の消費にはつながりません。

 

もっと政治家の特に安部総理

国民の声に、きちんと向き合い

すみやかに意地を張らずに見直してほしい。

 

桜が咲いても春が来ないです!

 

 

ランキングに参加しています!

ぽちっといいねお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へにほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ バス・路線バスの旅へ

 


コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM